ブログ、お引越ししまーす

きまぐれに、ブログお引越しすることにしました。

今度はアメブロ。

コメントがお引越しされないので、こちらもしばらく残しておこうと思います.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女子の会@湯河原そして・・・②

R0010803


昨日、写真を忘れちゃったんだけれど、こんな風におふとんしいて、4人並んで寝たのです~

なんか懐かしい感じでしょ?

だから寝よう、ってなってからも話が続いてしまう
いつもの女子の会だと、結局2人ずつとか、多くても+エキストラベッドで3人がMAXだものね。

この日最後の会話はショップチャンネル
ナントカスリーパーという寝具の話だったっけ。

結局いつのまにやら眠りに落ちたけれど、6時には外がもう明るくて、なんとなく目が覚めてしまい、トイレに行ったら、みんなを結果的に起こしてしまった。
今日の始まりもナントカスリーパーの話。


朝食は8時半。それまでまた温泉でまったりしたり。
あまりにも昨日の夕ごはんでおなかいっぱいだったのでこの2時間半が役立ちました。

朝食のたまご焼き、理想的~~

R0010812


こんな風な釜で炊いたごはんはつやつやでした。

R0010814

このお宿は・・・

R0010820



そして、このあと、女子の会最大の盛り上がりは・・・





御殿場アウトレット


Aちゃんの運転で、20m先も見えないような霧の箱根を越えて・・・

アウトレットでは、ちょー盛り上がり

私以外はみんなお洋服大好きのおしゃれさん。
いっしょにお買い物するとこんなにたのしいものなんだなあ~

それぞれお気に入りを手に入れ、夕方までみっちりとお買い物三昧して大満足、の週末でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

女子の会@湯河原そして・・・①

ふたたび、女子の会!
週末に行ってまいりました。

このあいだのAちゃんと温泉行きたいね~っていう話から始まって、今回は女子4人で。

Aちゃんとはそのとき、熱海のひらがな2文字の温泉に行こうという話になっており、私も再確認しないまま、あとの2人のお友達には熱海、熱海と言っていました。

でも、実は・・・湯河原
みなさん、スミマセンでした。確認がいいかげんで。。。


ここにはTちゃん以外の3人とも泊まったことがありますが、とってもいいところ。
ひとつ難があるとしたら、ちょっとお高い?っていうくらい。

でも、女子の会なので、いいのです!
いいなー。ほんとに。


Aちゃんは地元ということもあり、若旦那のことをよく知っているので、夕食のサービスもすばらしかったです

あわび、ふだんこんなにおいしかったっけ?っていうくらいおいしいお刺身。

R0010798

あかざえび、というのもでてきて、甘くておいしーーーい

R0010800

お品書きはこんな感じのラインナップ。

R0010797

こんなに丁寧につくられたお食事、ひさしぶりですよ~


とにかくお風呂もいいし、客室が少ないためか、他のお客さんに全く遭遇しません。
お風呂は夜も朝も貸しきり状態でした。

R0010805

R0010806

しゃべるしゃべる、私たち。
夜中2時までしゃべった上、朝6時に起床してしまい、またしゃべり・・・

朝食以降についてはまた次回~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏は夜

夏の夕方から夜って気持ちいいですね。

連休は家でほとんどだらだらと片付け。てきぱきできないので、結局連休ずっと昼間は片付けをしていました。
まとまった休みがないとなかなか手がつけられないのです。
(休みが短いと中途半端にいろいろ物が出てきて、かえって散らかるという・・・)

でも、その合間にちょっと映画を見に行きました。
いつもの六本木のTOHOシネマズ。
今回はニコケイさんのノウイングでございます。

ん~・・・映画自体はオチがちょっとなあというものでしたけど、総合的には楽しめました。

びみょーな感じで外へでると、なんか夕暮れどきで風もきもちいい

R0010781

こういうときはちょっとお外でアルコール飲みたくなります

フランスでいうところのアペリティフってやつですか。
去年のプロヴァンスの幸せ気分よふたたび!

六本木ヒルズには、なんとちょうどいいことにエノテカがあります。
お店の横にちょっとワインが飲めるスペースがあるんですよね~

R0010787

その日はピュイィ・フッセがグラスでいただけました

上をみるとぶどうがそだっちゃってます。

R0010788


こんなものを育ててたんですね~。
もっとわさわさしたらさらに涼しげになるかなあ。
まさか、ワインをつくろうと狙っているのでしょうか
今後に期待です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライオンキングに行ってきました

R0010752

先日、ライオンキングを見てきました。

知っている女の子がヤングナラ役に選ばれたとのことで、ふだんミュージカル含め舞台観劇などには無縁の私ですが、行ってまいりました。

もう10年もやっているのですね。
知らなかった・・・

四季のミュージカルといえばキャッツ・・・なら20年近く前に見に行った記憶がかすかに。

ディズニーアニメのライオンキングも見ていないので、ストーリーをwikiにてチェックしてから臨みました。

ナラは主役であるシンバの幼なじみで恋人。その子供のころの役をやるわけで、もう、1幕では主役みたいなものです。
オーディションに合格してから3ヶ月くらいのレッスンがあり、レッスンのあとにまた出演できるかどうかが決まるというかなり厳しい道のりをパスしてこの役をゲットしたのだからほんとうにすごいことだと思います。

ステージの始まりはすべての動物がでてきます。
動物の衣装、というか美術というかどれもこれもが想像よりはるかに素晴らしくて、朝陽が登るところを見ながら歌を聴いていたら、なんだか涙が出そうになりました。
オープニングなのに(爆

お目当ての彼女は一番初めはヤングナラとしてでなく、子象として通路を通っていきます。
大きな象とつながっていて、顔はでています。
もうニッコニコで一生懸命演じていて、そのけなげさがもう泣ける

四季ってこんなにすごかったんだ・・・と再認識。
声のひびきがとにかく皆さんステキです。
ラフィキ(呪術師であるヒヒ)役の方、低音も高音もものすごい迫力で、めちゃくちゃベテランの方なのだろうと思ったら、21才とあとで伺い、驚き

それに、シンバ役がこの日ラッキーにも一番人気の田中さん。
この方の声量もすごいです。
キャッツ・・・そんな記憶がないのだが。。。
なんだかものすごくレベルアップしているのではないんでしょうか、20年前と比べて。

ヤングナラは1幕の途中までで出番は終わりですが、ちゃんと大きな通る声で歌い、ダンスもとってもキレがよかった。
すごい、よくがんばっているなあ。。。
嬉しかったです。

まだしばらくこの役を演じていくはずなので、また見に行きたい

この日、幸せな気分に浸りながら、帰り道に通りがかりのイタリアンへ。

R0010753

R0010754 R0010755

テラスがあってとても気持ちのよいお店でした。
メニュー構成も大好きなかんじで、店員さんの対応もレベルの高いフレンドリーさ。
そんな店員さんが2人もいました。若い女の子。すばらしい!

たぶん、このお店だと思います。

イタリアーナ・エノテカ・ドォーロ
http://r.gnavi.co.jp/g045009/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GHEEのおもひで

またちょっとブログごぶさたしてしまっておりましたので、ちょっと昔話など。



その昔、原宿にGHEEという名のカレーやさんがありました。

学生のころにそこのカレーに友達と、かなりはまってしまい、試験が終わってから、とか、土曜の授業が終わってから、とかよく行っていました。

レゲエがいつも流れていてお店にはスパイスの独特な香りが充満…

あまりにもやみつきになってしまうので、んー、スパイスといっているが、何かアヤシイものでも入っているのでは??などと疑ってしまったくらい。。。

しかも、そのお店のウェイター/ウェイトレスさんはいつもモデルみたいな人ばっかりなので、目の保養。
ただ顔立ちのよい人ってことじゃなくて、立ち居振る舞い含め、なんかこう…洗練されている人々っていうか。別世界の人たちみたいな。

そこでいつも頼んでいたのはビーフと野菜の2種のカレー。
必ず頼むときに「ビーフはとても辛いですけど大丈夫ですか?」と聞かれる。
何回通っても毎回聞かれた。

野菜カレーというのは、ごろごろカリフラワーやらトマト、サツマイモ、じゃがいもがはいっていて、さらっとしたカレー。
これもまたすっごくおいしいけど再現できない。

当時JJをよく買っていたんだけど(設楽りさ子さんとかが表紙の頃・笑)、そこにたまたま本格キーマカレーというレシピが載ったことがあって、スパイスから混ぜてつくる、市販のルーを使わないカレーのレシピを知って、再現できないかと思ってチャレンジしてみたけど、同じカレーはできない。
GHEEのはインドカレーじゃないからか。

ほんとにオリジナルで、今まで他でGHEEっぽいカレーに出会ったことなし。

そんなGHEEだけれど、卒業したら忙しすぎて、一緒に行っていた友達とも時間が合わなくなってしまい、頻繁には行けなくなった。
それでも無理やり後輩と行ってみたこともあったっけ。
それが、最後。

ふと通りがかったときに閉店してしまったことを知った。

でも、便利なgoogleやmixiのおかげで、近くに同じシェフの方が店を出したことがわかった。
ただ、そこももたもたしている間に閉店になっていた…

そしたら、そしたら!!

同じシェフの方がなんとまたカレーやさんを始めてくださったようで。

ということで、実は3月に一度一人で行ってきました。

R0010464

新しいお店はCafe de MoMoとなっていました。

R0010744


入るとやっぱりあの独特のスパイスの香りがぁ~~~

カレーのラインナップは懐かしいまでに一緒!
添えられるみじん切りのお漬物?までまったく一緒。

ビーフと野菜のコンビを頼みました。。。
なんだか涙がでそうなくらい、同じ味だった。

シェフの方が声をかけてくれて、GHEEの頃によく行っていたと話したら、GHEE、次の店、ここ、とちょっとずつだけどスパイス変えてて、おいしくなるようにしてるから、ここのが一番おいしいはず、一番辛いけど。とおっしゃっていました。

確かに、思い出の中のおいしいものを食べて同じにおいしいと思うって、進化している証拠かも。思い出は美化されるものね。

こういう伝説のお店の店長さんて、ちょっとがんこ系になるのかと思いきや、とっても柔和な笑顔で一人ランチの私を気遣ってくれたりして、すごく居心地のよい空間になってました~。

お店の男の子はレゲエくんで、モデルというよりはミュージシャンぽい感じではあったけど、お店のお客さんにあの住宅街にはそぐわない男女混合のモデル系集団がいました。別世界系の人々。

そして、週末、今度はうちのだんなさんを連れて行ってあげました。
私があまりにもおいしい、サイコーなどと言ってほわーんとしているので、

「楽しかった学生のときの気分がよみがえってきて余計おいしいんじゃないの?」とのツッコミをいただきました。


確かに…

昔はまった友人たちともまた行きたいなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女子の会@東京

まあ、私たちが女子かどうかっていうあたりは突っ込まないでよろしくお願いします


この間の週末は、その直前に大阪の方向の都市にて学会があったので、学会のあとに大阪へ移動し、大学時代の友人と集う企画を立てていました。

ところが、この新型インフルエンザ騒ぎで中止

そのかわりに、東京で集える人は集おう、ということになりました。
結局3人で汐留のホテルにステイして、おいしいものを食べたり、買い物したり、のんびりしつつおしゃべりしましょうという単純な企画。

一人は北海道からの参加で、かつ夕方まで仕事をしてからやってくることになっており、夕食はAちゃんと二人で。

Aちゃんは仕事も子育ても忙しく、たまにはおいしーーーーいものを食べましょう、ということで、お部屋のネットで検索した結果、ふだんは行けないおすし屋さんへチャレンジしてみることにしました。

決めたお店は、鮨 からく。

ラッキーにも予約もとれて、行ってきました。

Aちゃんも私もお寿司は大好きだけど、好きなだけにあんまりおいしくないお寿司を食べるくらいなら他のお料理のほうがマシ、と思うタイプ。
なので、そんなにしょっちゅうお寿司は食べていません。

Aちゃんのご主人やうちの夫などはお寿司大スキ多少ネタが大きすぎても、厚く切られすぎてても、シャリが大きくたって気にしないさ、というタイプなのです。

果たしてどちらがほんとの寿司好きなのか?
ムズカシイ問題ですね。

で、からくは・・・

もうほんとにすばらしいお寿司!
初めてちゃんとした江戸前ずしをいただいたように思います。

にぎりのときにはもうおしょうゆは下げられて、すべて塩なり、たれなり、味が付いた状態で目の前に。

一口でいただけるほどよい大きさで、ほんとうにおいしい!
しかも、アナゴは塩、たれともに半分に切ってくださってでてくる気遣い。

最後はほんとうにおなかいっぱいになりました。
久しぶりのほんとうの贅沢っ!っていう気分です。

おいしかったなあ・・・


朝は、泊まったホテルよりもおとなりのホテルの朝食が気になるってことで、Aちゃんのリクエストによりコンラッドに歩いて行ってきました。

そこでのエッグベネディクトを前にニッコリするAちゃん

R0010726

ブルーベリーパンケーキはこちら。

R0010727

そして、ランチもがっつりと・・・中華をいただきました。

食べすぎ!!な女子の会でございました。

次回大阪でのリベンジを企画しなくては。
大阪チームの方々、よろしくね

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年初バラ報告

バラが咲きました。

R0010720

R0010717

フランシス・ドゥブリュイです。
黒っぽい濃い赤がとってもきれいです!
香りもいいんだなあ~。

今年はどちらの鉢もがんばって植え替えしたので、去年よりは蕾がしっかりしています。
多くはないけど・・・

植え替え後なかなか芽が出てこなかったので、ちょっとドキドキだったものの、意外にしっかりした枝に成長してくれて、ほんとうによかった。

もうひとつの鉢のほうはジ・インジニアス・ミスターフェアチャイルドっちゅう長い名前のやや紫がかったピンクのバラ。
蕾が大きくなってきました。
こちらはなんとなく芍薬似のバラです。
もうすぐ咲き始めると思います。
楽しみ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

GWのこと

GWといっても休みはカレンダー通りなので、今年はやや短めな印象。

初日3日は今シーズンのお洋服を買いにTちゃんにつきあってもらって伊勢丹へ。
久しぶりに女子同士のお買い物っていうのは楽しい
いろいろ見ながら、それほど時間もかけずにかなりいいお買い物ができました。

その上、夜はTちゃんちにおよばれして、Tちゃんのダーリン特製鶏のから揚げとチリコンカルネをごちそうになりまして。

そのから揚げのおいしさたるや!

どうやら2度揚げっていうのが肝らしい。
1回目は1-2分で引き上げて、余熱で火を通し、そのあとまたもう一度油の中に。
こうして外はパリっと、中はジューシィなから揚げになるそうです。

揚げ物なんてしたことないんだけど、こんなにおいしいならやってみようか、と思うくらいのおいしさでした!!

んー、私にもできるだろうか。。。



さて、2日目の4日はうす曇り、というか雨は降らないらしいので自転車に乗って、また荒サイへ。
今回はもっのすごい向かい風の中、河口へまず行ってみました^^
着いたはいいけど、疲れきって写真を撮る気にもならなかったので写真なし

それから上流方向へまたもどり、ちょっと先の水門まで行ってから王子経由の前回と逆なコースで。
水門で休憩。

R0010713



ところでこれって、昔よく見かけたへびいちご??

R0010710

なつかしくてつい写真にとってしまいました。


この日、天気予報では曇り、ということだったので、日焼け止めは顔だけに塗っていたら、なんと、ウデがこんなふうになってしまいましたとさ

R0010714


でも、走行距離はトータル54kmでした。また更新

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝☆初荒サイ

R0010693

今日はかねてから行ってみたいと思っていた、荒川サイクリングロード(?正式名称なんだっけ?)に行ってきました。

うちからだとサイクリングロードへ入るまでがえらく遠いわけなんですけど。
王子のあたりから入って埼玉方面へ走ってみました。

なんかやっぱり車のない道は走りやすいなあ~
それに、視界にたくさんの緑!

季節のおかげかもしれないけど、自転車で都内から軽く来られるところでこの景色ってかなりうれしい

周りのビルを無視すれば、まるでオランダの景色と思うくらい。
すーいすーい気分よく走る♪最高速度は35kmまで出せました。


ただ、当たり前かもしれないけど、カフェやコンビニみたいなものはまったくナシ。
自動販売機すらもないのはつらかった。

調べればどこかにあるのかもしれないけど見つけられず、ゴルフのショートコースに付属した売店でアミノバリューを飲みました。

R0010694

その後、戻れなくなると困るので、今度は河口方向へ戻ることに。
走りやすすぎて、ちょっと河口までほんとに行っちゃいそうになりましたが、途中でさすがにヘタレた私・・・

きれいなトイレのあるところでお茶したい・・・

というわけで、サイクリングロードは総武線の通るあたりで離脱。
街なかを都心方向へ戻りました。

今日はトータルでちょうど50km行きました!!
最長記録更新 

でもって夕ごはんは、いい気になってMos's CへGO!

R0010701 R0010703


↓これはフライドポテトにサワークリームとスウィートチリソースがかかったもの。

危険、危険すぎる~~  止まらないです。やみつきです

R0010705

メインはチリバーガー

R0010708

というわけで、50km自転車で走っても痩せやしない・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«もふもふの桜